インテリアを工夫して居心地の良い空間をつくりましょう!

2016年08月04日

フレンチインテリアでおしゃれにコーディネート!

かわいいインテリアに興味があるおしゃれな女子は、
好きなスタイルのひとつに「フレンチ」を挙げる人は多いことでしょう。

おしゃれで魅惑的なフランスから生まれた文化は、
インテリアにあまり興味がない人から見ても魅力的で、
真似をしたいものばかりだと思います。


フレンチと言ってもそのスタイルはいくつかあり、
フレンチシックであったりフレンチカントリーであったり、
またはモロッコ調であったりと、どれもワクワクするようなスタイルばかりです。


人気モデルの梨花さんも
フレンチインテリアを取り入れているということで
「梨花さんのフレンチテイストを真似してみたい!」と言う声は多いようです。

梨花さんのように、
インテリア雑誌から抜け出たような部屋にできなくても、
玄関だけフレンチ風に・・・またはキッチンだけ・・・というように、
一か所だけでも自分のイメージしたインテリア
囲まれてみるのもいいかもしれません。


ここでは、いくつかあるフレンチインテリアの中から根強い人気がある、
フレンチカントリーについてお伝えします。


ポイントを抑えることで、
誰にでもフレンチカントリーっぽく部屋を変えることができます。


まず、
インテリアの基本カラーは「白」です。

床や壁など部屋のベースとなる部分の色は
ホワイトやナチュラル系がgood!
汚れが目立つと考える人もいるかもしれませんが、
そこは頑張ってほしいところですね。

そして、
メインカラーは薄いピンクやブルー、イエロー、ホワイトです。
床がダーク系のフローリングでも大丈夫!
壁紙やカーテンを白や薄いピンク系にしましょう。

フレンチカントリーは、はっきりとしたコントラストよりも、
あわい感じの優しいイメージが基本なのです。

家具は、使いこなした古い感じがフレンチカントリーには良く合います。
最近はDIYでカントリー調の家具を作る人も増えているようです。

また、フレンチカントリーのファブリックはレースや、
ふんわりとしたナチュラルのデザインのものを選ぶといいでしょう。
カラーはもちろん、白か薄いピンク系がいいのではないでしょうか。


雑誌などに掲載されているフレンチスタイルをみて、
イメージを膨らませましょう。バランスがとても大事です。




posted by インテリア大好き! at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア フレンチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。