インテリアを工夫して居心地の良い空間をつくりましょう!

2016年08月16日

ペンキ

素敵なフレンチカントリーのお部屋を目指して、
テイストが合わない家具はすぐにペンキを塗ります。

今は、100均でもペンキが購入できるので、気軽にできていいですね

水性ペンキを使えば、手についても安心です!

家具の色が揃っていると、インテリアに統一感が出て、ますます素敵です
posted by インテリア大好き! at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

インテリアにこだわって素敵な空間つくりを!

本屋さんをのぞいてみると、健康雑誌や旅行雑誌などと並んだ一角に、
インテリア関係のコーナーを見つけました。
そこにはたくさんの キレイでかわいい、インテリアの写真が掲載されています。
最近のDIYブームも人気を後押ししているのかもしれません。

DIY女子という言葉も生まれているくらいですから、
インテリアにこだわる人は
自分の好みに合わせて作ってみようと思うのかもしれませんね。


では、そもそも「インテリア」って何を意味するのでしょう?

インテリアは室内空間を飾る、室内装飾品をすべて指しています。
家具だけではないのです、照明器具、カーペット、カーテン、
そしてカーペットに至るまで。

最近では家電や観葉植物なども
インテリアとしての役割を果たしているようです。

自分のライフスタイルに合わせた、
過ごしやすい部屋作りをしたいなと思っている人も多いと思いますが
どのようにコーディネートをしたらいいのか、考えてみましょう。


インテリアコーディネートの目的は、
「キレイで過ごしやすい生活の場にすること」です。


そのためには、自分がどんな暮らしをしたいのか、
どんな空間が過ごしやすいのかを考え、
バランスがとれたインテリア選びが大切になってきます。


インテリアコーディネートが得意な人は大丈夫だと思いますが
そうでない人は、
なかなか決めることができない人も 多いのではないでしょうか。

または、好きな色や形でそれぞれ選んで
部屋に配置してみたら、まとまりがなくなったとか、
家具が大きすぎて窮屈になったとか、カーテンの色が浮いている・・・などなど、
経験をした人も多いと聞きます。


失敗を少なく、うまくコーディネートするには、
自分のイメージをはっきりさせることが大切です。

簡単なイラストを描いてみるのもいいですね。

そして、材質やカラーなどと合わせて
家具やカーペットなどを選ぶと失敗が少ないようです。

代表的なインテリアスタイルは、
「カントリー」「和モダン」「北欧モダン」などがあります。
雑誌などで、いろいろとイメージを膨らませておくといいかもしれません。




posted by インテリア大好き! at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする