インテリアを工夫して居心地の良い空間をつくりましょう!

2016年08月06日

玄関のインテリアを考えてみる

玄関は家の顔として、
インテリアをしっかりと整えたいと思っている人も多いと思います。
とはいえ、日本の住宅では玄関は狭いお宅が多いものです。

省スペースでのインテリアをコーデするのは一苦労だと思いますが、
ポイントを抑えた玄関インテリアを考えてみましょう。

玄関の悩みは人それぞれだと思います。
狭かったり、暗かったり、または収納スペースがなくて、ごちゃごちゃしていたり。
また、家族構成やライフスタイルによっても
玄関インテリアは変わってきますよね。


住む人にとっても訪れるお客さまにとっても、
気持ちが良い空間をつくるインテリアを目指しましょう。


気持ちが良い玄関をつくるには「物を置かず、すっきり!」が基本です。

玄関のような狭い空間は、家具や小物をいろいろと置くと、
ごちゃごちゃとした印象を与えてしまいます。

家族の人数が多いと物が溢れてしまいがちですが、
そこはすっきりと、玄関には置かず収納しちゃいましょう。

また、床や壁にはできるだけ飾らないほうが、
すっきりした空間をつくることができます。
そうはいっても、何もインテリアがないのも殺風景で、
無個性のような感じがしますよね。

棚や壁には何かひとつ、一点勝負が理想です。

玄関は視覚だけではなく、嗅覚、香りでも演出しましょう。
特にペットを飼っている場合は、自分では気がつかないニオイがあります。
アロマやお香などは消臭効果もかねて活用する事もできますよ。


狭いワンルームなどの玄関では、
奥行きを広く見せるために姿見(鏡)を置いてみましょう。
出かけるときの身だしなみを整える時に役に立ちます。

姿見を置くスペースがない場合は、
壁にはりつけるタイプや小さな鏡を棚に置いてもいいでしょう。

玄関は運気を招き入れる場所だと言われていますから、
心地よい空間作りを心がけましょう。




posted by インテリア大好き! at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 玄関 インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。